手相観tesoumi 運命線

基本編② 今回は運命線を観てみよう!!

運命線・・・意志の強さ、運勢の流れ、自分と世の中の関係性表します。(手のひら下部から中指に伸びている線)

★真っ直ぐ上る運命線・・・責任感が強く自分がやらなければならないという使命感を持っています。人に物事を頼むのが苦手で、自分の進みたい方向だけを見つめて歩く人も多いようです。自力型運命線ともいえます。線の濃さにも注目してみてください。

・濃くて真っ直ぐの運命線・・・自分が中心となって頑張りたい人です。目的達成のためぐいぐい突き進んでいくため、仕事運が強い傾向にあります。ただ背負い込みすぎて、苦労も多いです。ワンマンになりやすいですが、努力家で周囲からの信頼も得られます。

・薄くて真っ直ぐの運命線・・・周囲と強調して生きていくことができるため、他人を助け、自分も助けらられます。控え目ですが上手に人間関係を築くことができます。自分の意見をどんどん発信していけば、太い運命線に変わっていきます。

★月丘から出発している運命線・・・月丘(手のひらの下部小指側)から出発する線は「人気運命線」とも呼ばれ、周りの人から支えられ評価されます。たくさんの人と出会い、人脈を作ることが大切です。

★途中で切り替わっている運命線   人生の転換期を表します。結婚や転職など環境や心境の変化を表します。切り替わりの幅が広いほど、大きな変化になります。切り替わった後の運命線がきれいに伸びていれば、良い変化を表します。

★生命線に沿うように伸びる運命線・・・身内との縁が強く、身内や親の援助で運を開いたり、家を継ぐ可能性を持っています。 

その他にも様々な運命線があります。自分の意識でどんどん変化していきます。運命線を観察してみませんか?

おすすめ記事

  1. カフェでは 安心,安全,健康,おいしい お水(浄水器)を使用して…
  2. マクロビオティック料理教室「なちゅらるクッキング」3月メニュー

関連記事

  1. マヤ暦カウンセリング&浄化セラピー
  2. 自分の身体のことを知ると自分を大切にできます♡
  3. マヤ暦 子育てにも有効な「マヤの叡智」
  4. マヤ暦 実践講座
  5. 自分の手相を観察してみると
  6. ハンドメイドKマルシェ
  7. 親子関係をみる
  8. 健康と悩みのカウンセリング(問診&マヤ暦)
PAGE TOP