自分の手相を観察してみると

手相が表すもの

手相は、今現在や運気などが実によくあらわれるもので、現在の相から見たその人の過去、現在、未来の流れも判断することができます。

手に刻まれた相は、生まれた時から一生変わらないというものではありません。相の変化を見て、自分の目指す方向を確認したり、運気を自分の味方につけたりすることもできます。

そして、自分の意識が変わると自分の手の相も変化していくのです。

基本線を知る

生命線・・・生命力、体力、健康状態、行動力などを表します。

運命線・・・意志の強さ、運勢の流れ、自分と世の中の関係性を表します。

感情線・・・感性、感覚、心のありようを表します。

頭脳線・・・思考の傾向、才能を表します。

今回は生命線を見てみよう!!

生命線が濃い  健康で体力があります。精神的に強く、困難も気力と体力で乗り越えていけるでしょう。極端に濃い箇所は、体力を必要とする忙しい時期を表します。

生命線が薄い  気力体力が弱い傾向があります。自分の知識、感性を生かせる仕事を選び、体力をつけることで才能を生かすことができます。

生命線の内側に線がある  強い生命力の持ち主。二重生命線、副生命線といいます。前向きな性格で根気と忍耐強さがあります。

生命線から出る線  生命線から中指、薬指、小指に向かって出る線を開運線といいます。運が良い方向に開ける時で、物事がスタートしたり、人生の転機が訪れます。

手相は、手の持ち主の気質を表します。まずは自分の手相を観察してみませんか?

おすすめ記事

  1. マクロビオティック料理教室「なちゅらるクッキング」3月メニュー
  2. カフェでは 安心,安全,健康,おいしい お水(浄水器)を使用して…

関連記事

  1. マヤ暦カウンセリング&浄化セラピー
  2. お肌だけじゃない♡コラーゲンの神秘
  3. 七草粥
  4. 健康測定 ニュースキャン
  5. 健康と悩みのカウンセリング(問診&マヤ暦)
  6. 血管とコラーゲン
  7. 新春 マヤ暦&手相無料診断 1月9日
  8. 春の 健康 豆知識
PAGE TOP