カフェガーデンに植えてある自然栽培の野菜、果樹、オーガニックハーブを紹介します

岐阜県 可児市 にある なちゅらるカフェ 大きなきりかぶでは、カフェガーデンに多くの自然栽培の野菜、果樹、オーガニックハーブが植えてあります。

まず植えてある野菜、果樹、ハーブを紹介しますね。

シソ,みょうが,朴葉,ジューンベリー , さくらんぼ , イチジク , ゆず , みかん , ビワ ,レモンバーム,オリーブ,バジル,チャイブ, ローズマリー,フェンネル などなど。よく栽培されている野菜は紹介しきれないので、ここでは除いています。

シソは自生しています。毎年種が落ちるので、あちらこちらで生えてきますが、今年は草刈り機で刈ってしまったので、少なくなってしまいました。料理にはかなり重宝しているので少なくなってしまい残念です。

みょうがも自生しています。今は葉が生い茂っているのでこれからが収穫時期。とても楽しみです。私は味噌汁に入っているのが好きで、小さい頃を思い出します。田舎のおばあちゃんちに行くと良く作ってくれていたからです。

朴葉は、岐阜といえば朴葉寿司。今の時期はたくさん作ります。朴葉味噌も良いですよね。とにかくおいしい郷土料理。

ジューンベリーは剪定する以外ほったらかしですが、毎年たくさん実をつけてくれますよ。ただし鳥よけネットをしないと全滅します。虫も付きにくいのでおすすめの果樹。そのまま食べたり、ジャムにします。私は大好きです。

以前は似た果樹でブルーベリーも育てていましたが、草に負け、さらに草刈り機でばっさり刈ってしまいました。

さくらんぼは2年生を植えて5年くらいたちますが、いまだに実をつけてくれません。毎年楽しみにしているので、実がついたときはかなりうれしいと思います。

イチジクは毎年たくさん収穫できますが、カミキリムシにやられて何度か木がだめになってしまいました。しかしイチジクの根っこは残っているのでまた出てきて復活するんですよ。生命力の強さに驚くばかりです。

ゆずは毎年たくさんの実がなります。香りもよく見ためもきれい。癒されます。

みかんは、木は小さいですがたくさん実をつけます。畑の隅っこにひっそりしていますが、いつの間にかできている感じです。剪定もしていません。全くの放任栽培。

ビワは5年くらいしてからたくさん実をつけるようになりありがたいですが、かなり大きく育ちました。剪定をしっかりしないと、ほかの果樹を圧迫してしまいます。

ハーブはたくさんの種類が植えてあり、放任栽培。無農薬、無肥料のオーガニックハーブ。いろいろな用途でカフェで使用していますが、とってもおいしくて安心安全です。

簡単に紹介しましたが、カフェの周りにはたくさんの植物が植えてあります。あまり目立ったところにはなく分かりづらいですが、カフェにお立ち寄りの際はぜひ探してみてくださいね。お待ちしております。

おすすめ記事

  1. カフェでは 安心,安全,健康,おいしい お水(浄水器)を使用して…
  2. マクロビオティック料理教室「なちゅらるクッキング」3月メニュー

関連記事

  1. 大きなきりかぶ 七草粥の日 6日、7日
  2. 水の大切さ
  3. 岐阜県 可児市 なちゅらるカフェでは 無農薬 有機栽培 のコーヒ…
  4. 絵本 大きな木
  5. カフェでは 安心,安全,健康,おいしい お水(浄水器)を使用して…
  6. ホームページをリニューアルしました。
  7. おすすめ 人気のハーブティー ”やすらぎのお茶”
  8. 人気のモーニング , おにぎりセット , おはようセット
PAGE TOP