マクロビオティック料理教室「なちゅらるクッキング」12月

こんにちは。

今年もあとわずかですね。

今月の教室の様子をお伝えします。

<応用> ☆☆ 12/20(金)

🎍今月はおせち料理です。

食養雑煮 / おなます / 黒豆煮しめ / ごぼうの田作り / 市松昆布巻き / 蓮根とりんごの赤ワイン煮

「食養雑煮」は、玄米もち、里芋、大根、しいたけ、にんじんの入った具だくさんのお雑煮です。だしは昆布と椎茸で、味噌は麦味噌と白味噌を合わせました。

春菊の葉と柚子の皮をあしらいました。

「おなます」は千切りにした大根と人参を柚子果汁と梅酢で和えたものです。

柚子のカップに盛りつけました。

「黒豆煮しめ」は、黒豆を水と塩、しょうゆだけで圧力鍋で煮ました。

水にも浸さず、砂糖も使わないので、豆の甘みが引き出されています。

「ごぼうの田作り」は、小魚型に切ったごぼうをカラッと揚げて、くるみと合わせてたれをからめ、田作り風に仕上げました。

「市松昆布巻き」は、高野豆腐と蒸し煮にんじんを市松に巻き、かんぴょうで結んでだしとしょうゆで煮付けました。

「蓮根とりんごの赤ワイン煮」は、花型に切った蓮根とりんご、プルーンを、塩少々と赤ワインで煮ました。水を加えないのが荷崩れしないポイントです。

おせちのデザートとして考えたレシピです。

梅型に切って蒸し煮したにんじんも添えました。

動物性食品を使わない、マクロビオティックのおせちはいかがですか?

よいお年をお迎えください。

ゆき

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

「なちゅらるクッキング」では受講生を随時募集しています。

【基礎】・・・毎月第2金曜日 10:00~13:00 会費1,600円

【応用】・・・毎月第3金曜日  9:30~13:00 会費2,600円

場所:岐阜県可児市土田地区センター 2F 料理実習室

♥「マクロビオティック」とは、長く思いっきり生きる方法という意味です。 元気に楽しく、また穏やかに過ごせて、体重もコントロールできて、お肌もきれいになるおすすめの方法です。

なちゅらるクッキングでは、玄米や雑穀、野菜、海藻を中心に、化学的な調味料・お肉・お魚・卵・乳製品・白砂糖を使わないで、ご家族も満足するおいしいお料理を作ります。

玄米ごはんがおいしく炊けるようになります。

【応用】ではマクロビオティックスウィーツも学べます。

おすすめ記事

  1. マクロビオティック料理教室「なちゅらるクッキング」3月メニュー

関連記事

  1. マクロビオティック料理教室「なちゅらるクッキング」11月
  2. マクロビオティック料理教室         「なちゅらるクッキン…
  3. カタクリ群生地
  4. マクロビオティック料理教室「なちゅらるクッキング」11月メニュー…
  5. マクロビオティック料理教室         「なちゅらるクッキン…
  6. マクロビオティック料理教室         「なちゅらるクッキン…
  7. マクロビオティック料理教室「なちゅらるクッキング」1月メニュー
  8. マクロビオティック料理教室「なちゅらるクッキング」1月
PAGE TOP