マクロビオティック料理教室         「なちゅらるクッキング」2月

こんにちは。
春が待ち遠しい頃ですね。
今月の教室での様子をお知らせします。

<基礎> 2/10(金)

玄米五平餅 / 大根の吉野煮

「玄米五平餅」は、玄米ご飯を半つぶしにし、成形して焼き、ごまみそだれを塗って焼きました。

とても香ばしく、「玄米を食べてくれない子も喜んで食べてくれそう💛」と好評でした。

「大根の吉野煮」は大根と厚揚げを昆布と一緒に煮て、しょうゆで味を調え、くず粉でとろみをつけました。

本くず粉は体を温めてくれます。

素材のうま味がよく引き出され、「しょうゆだけなのにおいしい!」と初めて参加された方も喜んで下さいました。

◆今月のお手当は、「大根おろし湿布」を行ないました。

強心剤として利用します。脈がドンドンするところにも。

患部にごま油を塗り、さらしかガーゼに大根おろしを包んだものを当てます。

毒素や熱を吸って温かくなったら取り替えます。

大根は食養でも、外用でもお手当に使える優れた食材ですね。

 

<応用> 2/17(金)

紫玄米ご飯 / 春雨の中華スープ / ひえしゅうまい / 切り干し大根のキムチ
 / ごま団子のデザート生姜スープ

 

「紫玄米ごはん」は、玄米に黒米を加えて炊きました。紫色がきれいで、しかも抗酸化作用のあるアントシアニンが豊富です。

「春雨の中華スープ」は、下味をつけて戻した車麩を揚げたものが入っていてボリュームがあります。

ザーサイ、春雨、干し椎茸、白髪ねぎも入っています。

「ひえしゅうまい」は炊いたひえ(雑穀)に炒めた玉ねぎ、にんじん、青ねぎを加えて生地を作りました。

キャベツを敷いて蒸し、一緒に盛り付けていただきます。

「切り干し大根のキムチ」は、玄米甘酒、とろろ昆布を使い、すぐ食べても熟成した味になるように工夫しました。

にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子などと和えるだけです。

「ごま団子のデザート生姜スープ」は黒ごまあんを包んだもち団子を、しょうがたっぷりを煮出して米あめで甘みを加えたスープに浮かべました。

しょうがのピリリと効いたスープを飲むと体がポカポカしてきます。

 

今日のメニューは中華料理のつもりで考えましたが、韓国、エスニックの要素も入りました。

生徒さんに喜んでもらえて、とてもうれしいです。

シンプルな作り方にしているので、ぜひおうちでも作ってもらえたらと思います。

ゆき

 

 

 

建国記念の日

今日は建国記念の日ですね。

日本では実際の建国日が明確ではないために、日本神話を元に、建国を祝う日として「建国記念の日」が定められたそうです。 2月11日は、日本神話の登場人物であり古事記や日本書紀で初代天皇とされる神武天皇の即位日が、日本書紀に紀元前660年1月1日 (旧暦)とあり、その即位月日を明治に入り新暦に換算した日付だそうです。

紀元前とは、あらためて日本の歴史の長さを感じます。普段はあまり考えませんが、今日は建国記念の日なので日本についていろいろ考えました。

子供のころは、日本人として生まれたことに関心がありませんでしたが、だんだん大人になり幸せを感じるようになってからは、日本人に誇りを持つようになりました。

世界もそうですが、日本にも良いところ、悪いところ、いろいろあると思います。特に原発は大変な問題ですよね。自分も日本人なので責任逃れはできません。どうするか考え行動しなくてはいけないと思います。

年間3万人ほど自殺者がいることも大変な問題です。借金も膨れ上がり、危機感があります。日々意識しておくことが大切だと思いました。

日本人なのに、日本のことについて、まだまだ知らないことがたくさんあるので、情報を集めて自分なりの真実を見極めたいと思います。

ただ、やっぱり日本人に生まれて良かったなと思います。今の時代に生まれたのもほんと良かったなと思います。考えると、先人たちや今がんばっている人たちのおかげで今の日本があるのだなあと感謝の気持ちでいっぱいになりました。

自分も、今できることを全力でやっていこうと、あらためて決意した一日でした。この日本がいつまでも幸せな国でありますように。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

今を生きる

まったく行くつもりなどなかったのですが、忙しい家内の変わりに急きょ、娘の保育園時代にお世話になった先生の結婚式に出席しました。娘たちが楽しみにしていたので断ることはしませんでした。

式が始まり、新郎新婦、両親、仲間たち、それぞれの笑顔がとても印象的でした。子供たちも、自分の先生のいつもと違う感じや雰囲気に目が輝いています。

指輪の交換や誓いのキスなど重要な場面の前に、「こんな幸せな時を未来の人たちに残す為には、自分に何ができるんだろう」といろいろ考えていたら泣けてきました。自分だけが泣いてる事に気付いたらとても恥ずかしくなりましたがどうしようもできません。

少し落ち着いて、しばらくした時「自分はなぜここにいるんだろう?」と疑問が湧いてきました。

周りを見ると、子供たちのお母さんたちが目に付きました。お母さんたちは先生と繋がっていて、結婚式のことを知り、子供たちと旗を作り、寄せ書きをびっしりと書き、準備をしていたわけです。新郎新婦との写真撮影では、走り回り興奮している子供たちを集め、旗を目立つ様にみんなで持ち、デパートのセールの争奪戦の様なのに、周りを気にしながらも笑顔いっぱいでいるわけです。

目の前のことに一生懸命で、何の迷いもなく、幸せを感じながら行動しているお母さんたちを見て、「なんて輝いているんだろう。今を生きている」そう感じたんです。子供たちも過去や未来など気にしない、目の前のことにわくわくしていました。

私はよく過去にとらわれたり、未来を心配したりしています。本当は目の前にある事に集中し、今を感じ、迷うことなく自然に生きることが理想なんですけどね。

なかなかできません。

いろいろ考えてしまう自分ですが、今日のお母さんたちや子供たちの行動を見習いたいと思います。そしてすばらしい結婚式に出席できたことに、ただただ感謝です。

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絵本 大きな木

お店の名前「大きなきりかぶ」は、絵本「大きな木」のお話の中から生まれました。店内にも本が置いてあります。とてもよい本なのでたくさんの方に読んでほしい本です。私も何回か読んでいますが、読むたびにいろいろな感情が出てくる不思議な本だと思います。私なりの本の感想は、少年(子供)と大きな木(親)の物語で、人生のはかなさ、無償の愛がテーマになっていると感じました。最後は大きな木が、切り株になります。

私がこの本に出会ったのは独身のときでした。そして結婚して、子供が生まれて、子供と一緒に読みました。この本はずっと語り継がれていくんだと思います。

絵本「大きな木」は、なちゅらるカフェ 大きなきりかぶ の原点とも言えます。

いい本との出会いは、いい人との出会いと同じだと思うんです。たった一度の短い人生なので、いろんな出会いを大切にしていきたいです。

 

水の大切さ

 

BHWaterⅡ

大きなきりかぶでは、BH Water を使用しています。健康の源である血液の80%を占める水に目を向けないと、健康体には辿り着けません。水道水をただ無害にするのではなく、身体に調和する水を目指して地球の浄化機能を詰め込んだのがBH Waterです。身体に自然を呼び起こす・・・そんなお水です。コーヒー、ハーブティーなどのお飲み物はBH Waterによってさらに美味しく、香りが引き出されます。

 

BH Water美極

科学的なものを一切使わないBH Water の浄化システム!

身体に調和する水

身体に優しく、岩清水のようなおいしさを再現!

BH Waterは地球の大自然エネルギーが凝縮された天然鉱石を原料にした特殊なセラミックと竹炭、医王石、ラジウム鉱石、姫川薬石、美水石、水晶、玉響(森修焼の遠赤外線を放つ天然石)などを通して作ったエネルギーいっぱいのおいしいお水です。

お水の大切さを知って、心も身体も元気になりましょう。

 

 

2017,2定休日 and サウンドヒーリング

2017.2定休日

基本, 金.土 お休みです

2/ 10(金) 教室日(水墨画) 9:00~12:00

2/17(金) 教室日(色鉛筆画) 10:00~12:00

自然食品お買い物10% OFFの日

(おはようセット、おにぎりセット、サンドはありません。

ドリンク、トースト、スープセット、ケーキはあります。)

2/21(火) サウンドヒーリング 13:00~18:00

サウンドヒーリング

音の振動で細胞レベルのマッサージ

心がやすらぎ、体が元気になります。

サウンドヒーリングのトリートメントでは、ゆらぎや倍音を豊かに含んだ音楽を、音の振動として心地よくしっかり体に骨伝導で伝え、心身の疲れやコリを内側から細胞レベルでほぐしていきます。同時に、その音楽がヘッドフォンから流れていますので、深いやすらぎの時間をお過ごしいただけます。血液やリンパの流れがよくなり、体の回復力が高まります。ご自信の健康のために、ぜひサウンドヒーリングをご体験ください。

           サウンドヒーリングサロン  Coo  ~空~

マクロビオティック料理教室         「なちゅらるクッキング」2月メニュー

⛄なちゅらるクッキング2月メニュー⛄

<基礎> 2/10(金) 10:00~13:00  1,550円

・玄米五平餅

・大根の吉野煮

お手当は「大根おろし湿布」

<応用> 2/17(金)    9:30~13:00     2,550円

・紫玄米ごはん

・春雨の中華スープ

・ひえしゅうまい

・切り干し大根のキムチ

・ごま団子のデザート生姜スープ

 

*材料の仕入れ状況により、メニューが変更になる場合もあります。
*各回とも遅くても3日前(火曜日)までに、出欠連絡・申し込みをして下さい。(なるべく早めにお願いします。)
*時間通り始められるよう、開始15分前までにお越し下さい。
*新しいメンバーも募集中です。

ゆき

 

マクロビオティック料理教室         「なちゅらるクッキング」

「なちゅらるクッキング」は土田公民館にて行っている、マクロビオティック料理教室です。(毎月第2金:基礎、第3金:応用)
受講生は随時募集しています。基礎のみ・応用のみ・同時受講・単発受講も可。

玄米菜食のシンプルでおいしい炊き方を知りたい方

ヘルシーなお料理のレパートリーを増やしたい方

お料理して食べるのが好きな方

お友達を増やしたい方

健康、ダイエット、美肌に関心のある方

マクロビオティックの基本を学びたい方  など

*玄米、雑穀、野菜、豆、海藻などの植物性素材を使い、お肉やお魚、卵、乳製品、
お砂糖、化学調味料などは使いません。(だしは昆布・椎茸・野菜です。)
*BHウォーターを使用します。

よろしくお願いします。

自分を信じて何を選ぶのか

器と雑貨 彩縁です。

 

今の世の中、物や情報であふれています。

良いことだとは思いますが、自分で管理することが重要になってきました。

私は自分を信じ、常に多くの物や情報の中で、自分にとって何が大切で何が大切でないか、しっかり判断するようにしています。

これからは、本物(大切なもの)が残っていくと思います。自分が信じるものを発信していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

マヤ暦について

マヤ暦

マヤ暦を知ると・・・本当の自分の生き方へのヒントがわかります。

大切な人がわかります。

古代文明の人々は「ハート」で生きていたと言われています。

現代社会は「頭、思考」を中心に生きています。

古代と現代が融し、すべてが統合される時代を迎えました。

新しい時代の波に乗る秘訣をマヤの叡智でお伝えしていきます