こんにちは。

暑くなってきましたね。

今月の教室の様子をお伝えします。

<基礎> ☆ 6/14(金)

玄米おかゆパン / クリームシチュー

「玄米おかゆパン」は、玄米ごはんに野菜のみじん切りと、だしがら昆布のみじん切りを加えて炊いたおかゆに、地粉と全粒粉、いりごまを加え、丸めて焼いたものです。

発酵はしていませんし、ベーキングパウダーや重曹などの膨張剤も加えませんが、おかゆの力で、しっとりやわらかな食感のパンになります。

玄米ごはんを家族が食べてくれないという方にもおすすめです。

お子様のおやつにもなります。

「クリームシチュー」は、昆布だし、菜種油、地粉、塩で作る、シンプルな基本のシチューです。

地粉を菜種油で丁寧に炒めてベシャメルソースを作って加えます。

キャベツ、にんじん、玉ねぎを使いました。

牛乳はもちろん、豆乳も使っていないとは思えないほど、なめらかでクリーミーな仕上がりです。

♥今月のお手当は、「第一大根湯」を行いました。

第一大根湯

高熱の解熱、発汗、急性膀胱炎、急性中耳炎、耳鳴り、腰痛、肩こり(右)、じんましん、アトピーのかゆみ、鼻炎、動物性たんぱく質やニコチンの解毒、陰性体質の緩和によい、腸に効くお手当です。

大根おろし、ひね生姜おろし、しょうゆをどんぶりに入れます。
熱い三年番茶を注ぎます。

高熱の解熱には400ml一気に飲みますが、それ以外には強すぎるので半量にします。

お吸い物のようで、おいしいです。

腸がきれいになるので、便秘気味の方にもおすすめです。

<応用> ☆☆ 6/21(金)

ひよこ豆入り玄米ごはん / グリーンポタージュ / もちきびのコーンクリームコロッケ / 海藻サラダ~昆布ゼリー添え / ショコラパフェ

「ひよこ豆入り玄米ごはん」は、玄米とひよこ豆を圧力鍋で一緒に炊きました。

豆のうま味と甘みが引き出されておいしいです。

「グリーンポタージュ」は、小松菜、ブロッコリー、玉ねぎのポタージュスープです。

昆布だしと豆乳を合わせ、米粉でとろみをつけています。

なめらかでやさしい味わいです。

バジルの芽を添えました。

「もちきびのコーンクリームコロッケ」は、もちきび、うの花、コーン、玉ねぎで生地を作り、天然酵母パン粉をまぶして菜種油で揚げました。

コーンは2/3量をフードプロセッサーでクリーム状にし、残りの1/3を粒のまま加えます。

もちきびとコーンの黄色も鮮やかな、おいしいコロッケです。お弁当にもおすすめです。

「海藻サラダ~昆布ゼリー添え」は、昆布だしで作った寒天のゼリーの上に、海藻サラダ、トマト、きゅうり、玉ねぎをしょうゆと梅酢のドレッシングで和えたものをのせ、玉ねぎの唐揚げをトッピングしました。

ガラスの器で作ると涼しげな雰囲気になります。

玉ねぎの唐揚げが、まるでじゃこのように香ばしく、アクセントになっています。

「ショコラパフェ」は、ブラックココアをつかったケーキです。

四角に焼いたガトーショコラをカットし、豆腐にココアを加えて作るチョコクリームを飾りました。てんさい糖を使用しています。

甘くてまるでチョコレートケーキのようで、大満足なマクロビスウィーツです。

ゆき

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

「なちゅらるクッキング」では受講生を随時募集しています。

基礎・・・毎月第2金曜日 10:00~13:00 会費1,550円

応用・・・毎月第3金曜日 9:30~13:00 会費2,550円

場所:岐阜県可児市土田地区センター 2F 料理実習室