マクロビ料理教室「なちゅらるクッキング」6月

こんにちは。

梅雨に入りましたね。

今月の教室の様子をお伝えします。

<基礎> 6/8(金)

🐸今月はお弁当メニューです。

玄米ごはん / たかきびのハンバーグ / 豆腐の卵焼き

 

「玄米ごはん」は、圧力鍋で炊きました。お弁当なので、傷みにくいよう梅酢を少し混ぜてあります。

ごま塩と小梅干しを添えました。

小梅干しは料理教室用に漬けて5年程経ったものです。

梅干しは古いほど熟成して体にいいので、ぜひ長くとっておいてみて下さいね。

「たかきびのハンバーグ」は、炊いたたかきび(雑穀)に炒めた玉ねぎを加えた生地です。

フライパンで蒸し焼きにし、和風ソースをからめました。

他の雑穀でも同様に作れますが、たかきびだと牛肉色になります。

和風ソースはしょうゆ、本みりん、本くず粉で作ったものです。

本みりんをりんごジュースに替えてもおいしいです。

プランターで育てた「エルーゴ」というサラダ菜を添えました。

形も色もよく、お弁当の仕切り&彩りにちょうどいいので気に入っています。

1枚ずつちぎれるので、便利です。

昨年収穫した種からまた芽が出て育ちました。

「豆腐の卵焼き」は、豆腐とコーンをペースト状にした生地を卵焼き器で焼きました。

見た目は卵焼きにそっくりです。味は豆腐のクレープという感じです。

あまりにそっくりなので、生徒さんにはとても喜ばれました。

これからの時期、動物性食品は傷むのが心配ですので、そのような時にぜひ作ってみて下さいね。

 

💛今月のお手当は「刻み玉ねぎ・玉ねぎの汁」を行いました。

「刻み玉ねぎ」:噛みしめると歯痛が治まります。枕元に置いておくと、揮発成分で安眠効果があります。

「玉ねぎの汁」:コットンに含ませて鼻に詰めておくと鼻づまりに効果的。虫刺されに塗るとかゆみが治まります。殺菌効果もあるので水虫にも。

噛みしめるのと、コットンを鼻に詰めるのを体験していただきました。

鼻がつまっていなくても、スーッと鼻が通る感じが体験できました。

「玉ねぎの皮のお茶」・・・おまけです。

玉ねぎの皮にはケルセチン(ビタミンP)という物質が含まれていて、脂肪をつきにくくするといううれしい効果があります。食後にみんなで飲みました。クセがなく、さっぱりとしています。だしとして使ってもおいしいです。

 

今月は生徒さんからのリクエストがあり、お弁当メニューにしました。

家庭で実践しやすいよう、なるべくシンプルな材料と作り方にしました。

「早速作ります❣」と喜んでいただけて、うれしいです。

 

ゆき

★今月の応用はお休みです。

 

 

 

 

 

おすすめ記事

  1. マクロビオティック料理教室「なちゅらるクッキング」3月メニュー

関連記事

  1. マクロビオティック料理教室         「なちゅらるクッキン…
  2. マクロビオティック料理教室         「なちゅらるクッキン…
  3. マクロビオティック料理教室「なちゅらるクッキング」2月
  4. 土田公民館まつり、ありがとうございました。
  5. マクロビオティック料理教室         「なちゅらるクッキン…
  6. マクロビオティック料理教室「なちゅらるクッキング」1月
  7. マクロビオティック料理教室         「なちゅらるクッキン…
  8. マクロビオティック料理教室         「なちゅらるクッキン…
PAGE TOP