安らぎの空間 プチ贅沢

岐阜県 可児市 にある なちゅらるカフェ 大きなきりかぶ。

全国的にも暑い多治見市の隣です。

可児市もかなり暑いですが。

なちゅらるカフェ、店内は涼しいのでご安心ください。

 

 

今年の夏は雨が多く、蒸し暑い嫌な日が続きました。

オーガニックな畑の野菜たちも元気がありません。

今年の夏野菜は不作でした。

自然相手なので仕方ありませんが残念です。

 

ただ、雨が多くても今年も夏を楽しみました。

少し疲れはありますが、元気です。

 

 

なちゅらるカフェの2階に、プライベートな小さなテラスがあります。

私は自分で物を作るのが好きなので、小さなテーブルとベンチを作りました。

好きな木を置いて、ささやかなガーデニングを楽しみます。

安らぎの空間ですね。

休日の朝は、パンと採れたての野菜をいただきます。

淹れたてオーガニックコーヒーも。

器は大好きな作家さんの物です。

高価なものではなく、自分が気に入ったもの。

なちゅらるカフェでも販売しています。

プチ贅沢ですかね。

忙しい毎日ですが、とっても大切な時間。

 

夜はお酒を飲んだり、ゆっくりして涼んだり。

昼は夏の蝉の声がしますが、夜はもう秋の虫たちの声が聞こえます。

今年は少し場所を広げて、バーベキューも楽しみました。

子供たちは簡単なカセットコンロで大好物、自然食品の尾道ラーメンを食べます。

家の中でなく、外のスペースで作るのがとても楽しいみたいで、味もぜんぜん違うと言っていました。

もちろん、川や山、自然の場所にはかないませんが、近くで手軽にできるのはありがたいことです。

 

 

私の一番大切な空間は、広いスペースでもなく、廃材を使って手作りしたり、ほとんどお店や家で使われなくなった物でできています。

すごい贅沢をしなくても幸せを感じることは出来るんだなーとつくづく感じました。

仲間とわいわいしたり、家族と楽しんだり、1人の時間をゆっくりしたり。

いろいろ考えることができます。

最近は仕事も忙しく疲れもたまっていますが、あと少しの夏を楽しみたいと思います。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

けん