第5回世界健康医術学会総会&祝賀会

世界健康医術学会総会に参加しました。

今回で5回目となります。様々な病気を治したいと日々研究の報告、講演会、そして私たちのように活動されている皆さんと交流会をさせていただきました♪( ´θ`)ノ

 

 

 

 

肥後先生による、造血幹細胞の活性のお話は、この先の難病を改善していくのに、とても希望がもてるお話でした。血液が元気であるということは、様々な病気を乗り越える上で、とても重要だと改めて感じました(*^^*)

 

また、ハズクリニックの島袋先生のお話の中で、早期発見の癌でも、再発して悪化する人もあれば、ステージ4の癌でも改善する人もあります。それは、どれだけ体質改善ができるかによります、と言われたことはとても印象的でした。

 

私にできることは、体質改善を一緒に考え、お伝えしていくことだと感じました(^^)

 

 

☆yukarin☆