マクロビオティック料理講座 3/3

こんにちは。

3/3(金)に土田公民館にて、「マクロビオティックで体にやさしい春ランチ🌸」の講座を行いました。

定員いっぱい申し込んでいただき、ありがとうございました。

グリーンピース入り玄米桜ごはん / 豆乳味噌スープ /  大豆たんぱくの唐揚げ~サラダ仕立て / にんじんと厚揚げの赤ワイン煮 / 抹茶ムース

 

「グリーンピース入り玄米桜ごはん」は、炊いた玄米ごはんにグリーンピースと桜の花の塩漬けを混ぜたものです。

型抜きをしてかわいらしく盛り付けました。

グリーンピースの緑色が鮮やかな、春らしいごはんです。

「豆乳味噌スープ」は、昆布・椎茸だし、麦みそ、豆乳を使ったスープです。

具は高野豆腐と椎茸です。高野豆腐によくスープがしみ込んでおいしかったです。味噌をすり鉢ですることで、まろやかに仕上がりました。

「大豆たんぱくの唐揚げ~サラダ仕立て」は、しょうゆ、にんにく、しょうがで下味をつけた大豆たんぱくを鶏の唐揚げ風にしました。

ハート型にしたラディッシュを梅酢で赤く染めてサラダに添えました。

「お肉そっくり!子どもに作ってあげたい。」と大変好評でした。

「にんじんと厚揚げの赤ワイン煮」は、にんじん、玉ねぎ、厚揚げ、しょうがを赤ワイン、しょうゆで煮たものです。お砂糖替わりにプルーンを使いました。

コクのある、おしゃれな一品となりました。

「抹茶ムース」は、抹茶を加えた豆乳を寒天、本くず粉でふわっとかためた、なめらかなムースです。

透明の寒天ゼリーと小豆を飾りました。

❤受講生さんたちの感想は…

「マクロビオティックに興味があって来ました。おいしくておしゃれな料理が何品も作れてよかったです。」

「もっと地味で味気ないものをイメージしていたので、すごくおいしくてびっくりしました。」

「玄米ごはんがこんなにおいしいなんて。」

「早速家でも作ってみます!」

など、とても満足していただけたようで、私もうれしかったです。

久しぶりに野菜ソムリエの制服を着ました。制服を着ることで気持ちが引き締まるので、形をととのえることも大切ですよね。

春らしい彩りになるように、野菜や素材の良さをいかせるように、お家でも作りやすいようにメニューを考えました。

私の夢は、゛マクロビオティックをもっと広めて、世の中を穏やかでやさしい人でいっぱいにしたい" というものです。

少しずつでも輪が広がってくれたらいいなと思います。

ゆき